タレント スポーツ テレビ

ビッグダディ三女林下 詩美(うたみ)プロレスデビューの実力

投稿日:

林下 詩美(うたみ)夢だったプロレス・デビュー

ビッグダディ三女

林下 詩美(はやしした うたみ)さん19歳

は学生時代からずっと夢だった

プロレスの世界でデビューすることができた。

ビックダディーも産みの母親も観戦

ビッグダディ林下清志さんは最近パッとした
ニュースもなかったが
三女:林下詩美(うたみ)が女子プロレス

「スターダム」のプロテストを
合格後すぐに、聖地後楽園ホールでデビュー戦を飾った。

実力も本物で、対戦相手で
先輩(キャリア2年9か月)の
「ジャングル叫女」に大健闘。

普通のデビュー戦は技も寂しく、
ついて行くのがやっと、
というイメージだが

林下詩美は柔道で鍛えた投げ技もキレがあり
相手を肩に担ぎアピールするプロレス感も
すばらしいという、

結果こそ、15分フルタイムで時間切れ
引き分けだが、今後エースとして活躍させたいと
いう団体の期待に応えることが出来そうな
内容を残す。

林下詩美人気や話題性も上々

試合の日パンフレットは今までにない売れ行きで
160部即完売、サイン入りのブロマイドも
3種類作成し、売り上げ1番で好調。

ルックスも表情も良いという評価もあり
ビックダディーという話題性もある。

女子プロレス「スターダム」としても
このまま実力を上げて、一気にスター選手になって
もらいたいという思いがあるようです。

スターダムのロッシー小川社長は
たいしたもんだ、10周年記念大会には
メインを任せたいと評価。

シングルのリーグ戦「5★STAR GP」も
緊急に参戦させると発表。

メインのスター選手になるまでは
「3禁」で「酒も煙草も男」ダメと言っている

詩美は未成年なので酒・たばこはない
彼氏もいないから大丈夫と言っていました(笑)

もしかしたら、凄い選手になるのではないかと

思わせるデビュー戦だったことはたしかだ。

スポンサードリンク



-タレント, スポーツ, テレビ
-, , , , ,

Copyright© 明日はわからない!! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.