ザ・ノンフィクション テレビ

ザ・ノンフィクション 東大で相撲部?エリート達の悩み意外な苦悩

投稿日:

ザ・ノンフィクション 

東大生の僕が手に入れたもの

「東京大学相撲部」

 



 

 

東京大学 相撲部

東大で相撲部というイメージないけど

ちゃんと存在してるんですね~

 

エリートと呼ばれる最高峰の大学「東大」

連日メディアに登場する東大生

その東大であえて「相撲部」、今日の主役達です。

東京大学 相撲部

全員が未経験からスタートの弱小部

優等生だった2年の益田くん、いつもニコニコしている。

 

驚くことに女子マネージャーもいる

 

主将の須山くんは大相撲に行くという夢があるという

もちろん歴代大相撲で東大出身はいない。

 

4年の野口さん最後の試合でも130キロの体重を活かせず

負けていました。

 

この野口さん、まったく彼女が出来ない。

中学、高校と成績は1位だった、野口さん

成人式には行くなと後輩に教える

一人ボッチで成人式に出たとき「東大生」というプライドは

まったく通用しない寂しい思いをしたという。

俺は東大生なのに・・・。

 

それとこれは別のような気がするが

2年益田くん

益田くん、やりたいこともなく、留年してもいいという感じ

なにもやる気が出ないようです。

東大に入ることが目標でその後は違ったのかな~

相撲部にいるときは普通に居れるという安堵感があるようです。

そんな益田くんが挫折?

メンタルの弱さ

東大の学園祭「駒場祭」

1年生部員「イカ東」の疑い

「いかにも東大生」という意味らしく

小山くんというのがその部員

 

センター試験で900点中856点という天才。

日本史の研究者になるのが夢だそうです。

まじめな性格だけど相撲は苦手、

そして恋愛も苦手。

須山さんがアドバイスするも理屈っぽくて無理そうだな~という感じ

そして須山さんはこんな部員達のメンタル部分が悩みでした。

益田くんの挫折

益田くんの留年が決まった

1単位足りなかったようです。

「人生もう1度見直す」

でも表情は笑顔、自己防衛のニコニコだと自己分析している。

そんな益田くんを変えようとみんなが奮闘

まずは髪を染めてイメージチェンジ

「陰キャ」から「陽キャ」へ(笑)

金髪は似合わないね

と思ったら黒髪に戻りました

親に怒られたようです。

そりゃそうだ

東大に落ちて慶応に行った友達は楽しそうで

東大の底辺より慶応のトップの方が良かったかもしれない

と言い出した。

野口さん

学歴を意識する4年生の野口さん

お父さんが嫌いであんな人間になりたくないという思いが

今までの糧だったようです。

その憎しみを成績で復讐してきたという人生、

なんだか寂しいけど、出来ることではないからな~

親が家庭教師で稼いできたとか言ってたけど
全然大したことではないとか
成人式は公立行くようなやつの集まりとか
ちょいちょいムカッとくる。
そういうところが彼女出来ない理由では?

野口さんの追い出し稽古

野口さん卒業最後の追い出し稽古

野口さんが手に入れた貴重な仲間たち

東大入ってもキラキラしていたキャンパスライフではなかったが

それでも貴重な仲間・・・。

益田くんも変わろうとする、「東大だから」ではない自分

ファッションも自分で選び、やりたいことを見つける

 

たしかに東大タレントが活躍する時代、
すべてを手に入れられる「東大」というブランドイメージ
そんな東大生にも悩みがあり自分の居場所があるんだな~

ザ・ノンフィクション 13人の子供と家族経営の居酒屋 疑問を持つ子供も?

ノンフィクションの沙世子ママとマリちゃんの店「LP・TOKYO」どこ?

ザ・ノンフィクション 沙世子ママのその後 新人マリの頑張り

ザ・ノンフィクション沙世子 歌舞伎町でお店を切り盛りする苦労

 

ザ・ノンフィクション

2020年8月9日:日曜日
14時00分~14時55分

語り:指原莉乃
構成・演出: 阿部郁美

チーフプロデューサー: 西村陽次郎
プロデューサー:大島新

エンディング・テーマ曲
サンサーラ

FODプレミアム
/1ヵ月無料でその後月額888円
でフジテレビの番組や映画ドラマ
テラスハウス・あいのりも見放題!!
ザ・ノンフィクションの見逃しも
神回も観れますよ

スポンサードリンク



 

 

 



 

-ザ・ノンフィクション, テレビ

Copyright© 明日はわからない!! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.