ニュース

清瀬市の「トイレの神様」逮捕にそのネーミングって・・・。

投稿日:

東京・清瀬市「トイレの神様」逮捕

捜査員の中での名称「トイレの神様」
と呼んでいた窃盗犯、
無職の男が逮捕されました。

「トイレの神様」は住所不定・無職、
46歳の五十嵐洋容疑者。

その手口は、西武池袋線・清瀬駅の女子トイレ
にこもり、となりの個室に手を伸ばして
バックなどの持ち物を盗んだとされています。

犯行を繰り返していても、防犯カメラなどで
犯人の特定ができず、捜査員は名称で
「トイレの神様」として捜査を続けていました。

そして、今年の6月「指紋」を見つけ、
逮捕に至りました。

逮捕後、余罪もあるとほのめかしているという。

女子トイレで犯行の不思議

事件の詳細がまだ伝えられていないので
話題として、

男性が女子トイレに入り込みとなりの個室から
バックを盗るという行為が想像つかない、

そもそも、女装していたのか、そんなにうまく
盗れるものなのか?

などの疑問などが話題になっている。

「トイレの神様」のネーミングについて

歌のタイトルでもあった「トイレの神様」と
いうネーミング、「神様」とすることなど

そのネーミングにデリカシーがないという声も
上がっている。

たしかに良いネーミングではないと思うが
捜査員の中での通称だと考えると

そんなに怒ることでもないような気がするが・・。

スポンサードリンク




-ニュース
-, , ,

Copyright© 明日はわからない!! , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.