ニュース タレント

マイケル・ジャクソン父から虐待?シプロテロンで【去勢】されてた?

投稿日:

マイケル・ジャクソンのハイトーンボイスの秘密

マイケルの父が「シプロテロン」

 

これは衝撃でしたね

スーパースター「マイケルジャクソン」
全世界の宝であるマイケルの

ハイトーンボイス

実は作られた、「声」だったのか?

マイケル・ジャクソンの元主治医
コンラッド・マーレイさんが衝撃告白
したのが

マイケル父親:ジョー・ジャクソン
がマイケルのハイトーンボイスを維持させる
ために去勢ホルモン薬を強要していたと・・。

こわっ

って感じですが、その方法は
シプロテロン」という薬を

ニキビや皮膚ケアのためだと言って
投与していたという方法

シプロテロンは抗男性ホルモン物質剤で
「声変わり」を止める、遅らせる効果が
あるようです。

投与が続くと「去勢」するのと
同様の作用があるということもわかっています。

それを、12歳からずっと投与されていたという。

あの「ポっ~~」の裏にはこんな秘密が
あったんだな。

マイケルには昔から、父親との確執、
虐待の疑いがありましたが

それどころか、こんなの犯罪では・・。

本当にショッキングである。

スポンサードリンク




マイケル・ジャクソン子供

マイケル・ジャクソンの子供たち
この去勢発表で納得したのが

マイケルの「子供」のことです。
どうして、「代理母」「他者精子」だったのか
が繋がったような気がします。

マイケルはそのことをどう思っていたのだろう
どんな風に受け入れていたのだろう。

スーパースター「マイケル・ジャクソン」には
色々な伝説がある。

その裏には悲劇や事実があるんだな

スポンサードリンク




-ニュース, タレント
-, , ,

Copyright© 明日はわからない!! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.