ニュース 役者

市原悦子(いちはらえつこ)さんの家族は子供は亡くなったときは一人?

投稿日:

「家政婦は見た」シリーズや「日本昔ばなし」の声優で
大人気だった。市原悦子(いちはらえつこ)さん
・享年82歳が2019年1月13日に亡くなりました。

女優さんとしても大活躍の市原さんは入院していたときも
早く元気に復帰して家政婦シリーズなどを観たいという声が
上がっていました。

https://www.pinterest.jp/pin/805370345840630894/



市原悦子さんの旦那さん

市原悦子さんは1961年に演出家(脚本家)である、
塩見哲(しおみさとし)さんと
結婚されています。

塩見さんは残念なことに2014年、80歳で永眠されました。
死因は肺炎だったそうです。

子供はいない夫婦でしたが誰もが認める
おしどり夫婦で本当に仲が良かったようです。

妊娠はされたようですが残念ながら流産されてしまった
ようですね。

スポンサードリンク



市原悦子さん入院

市原悦子は2012年にS状結腸腫瘍という
病気を患ってしまいます。
そのときも塩見さんが献身的に看病されたようです。

塩見さんが亡くなった後も1人で暮らしていたようでしたが

ファンの間ではもう1度「家政婦は見た」シリーズが観たいという声
が絶たなかったと言います。

完全に国民的女優さんになられた市原悦子さんの演技がもう1度見てみたい気がします。

市原悦子(いちはらえつこ)

生年月日:1936年 1月24日

出身:千葉県

身長:160センチ

血液型:A型

職業:女優・声優

1990年:「黒い雨」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞

学歴:千葉県立千葉高等学校/早稲田大学第二文学部演劇専修

市原さんはマージャンや旅行が趣味だったようです。

大河ドラマ「秀吉」の母役が印象的でした。

 

スポンサードリンク



-ニュース, 役者
-, , , ,

Copyright© 明日はわからない!! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.