サッカー スポーツ

ハリルホジッチ氏ベルギー戦を語る「私なら逆転されなかった」

投稿日:

ハリルホジッチ氏ベルギー戦を語る

ロシアワールドカップ開催の2ヶ月前に監督を

電撃解任された。

ヴァイッド・ハリルホジッチ氏が

日本対ベルギー戦を振り返った。

開催中もコロンビア戦は見ていないと

コメントしていた。

その、コロンビア戦で勝ちを上げた日本代表

そのまま、1勝1敗1分けで決勝トーナメント

に駒を進めた。

その試合に関してはハリルホジッチ氏も

口を開いた。

ベルギー戦は2点先制からの逆転負け。

FIFAランキング3位の強豪ベルギーに

前半0-0・一時2-0で希望を抱いた。

だが、一気に同点、アディショナルタイムで

逆転と本当に悔しい負けを喫した。

この結果を受けて

ハリルホジッチ氏は「残念だ」としながらも

「もし、私が監督で指揮していれば、逆転されることは

なかった、私の監督経験であんなことはない」

と自信有りげに語ったそうです。

さらに、「私が監督なら、追いつかれることはなかった、

私にはあそこからどうすれば逆転されないか、3点も取らせない

動き方が分かっている」とコメントした。

もちろん、何を言っても、どんなに凄い人でも
やってみないとわからない、ハリルホジッチ氏
だったら勝てたとは限らないし

そもそも決勝まで行けたかも分からない。

テレビで長友は語った。

僕達日本は結局「10人のチーム」に1回勝っただけ
後は勝った訳ではないと語った。

スポンサードリンク




 

-サッカー, スポーツ
-, , , ,

Copyright© 明日はわからない!! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.