ザ・ノンフィクション テレビ

ザ・ノンフィクション 船戸雄大の素顔 目黒 結愛ちゃん虐待殺人 友人が語る

投稿日:

ザ・ノンフィクション

5歳で「許してほしい」と手紙を書く結愛ちゃん

を親どころか人間とは思えない虐待で殺した

船戸雄大(ふなとゆうだい)

という男の素顔を同級生や近隣の人が語る


https://www.fujitv.co.jp

5歳が恐怖におびえて書いた文

「ゆるしてくださいおねがいします」

「あそぶってあほみたいだからやめる」

「もうぜったいやらないからね」

「もうぜったいぜったいやらないからね」



船戸雄大の素顔 目黒 結愛ちゃん虐待殺人

10月15日

目黒の虐待事件、「鬼畜」と言われた船戸雄大被告(34)に

懲役13年が言い渡された

船戸結愛ちゃんはまだ5歳だった。

連れ子だったとしても、なぜあんなに冷酷なことができたのか?

その素顔を知人たちは信じられないという。

船戸雄大の同級生や友人

バスケがとても上手くて仲間をまとめていた船戸雄大の少年期

を同級生が語っていた。

大学時代の友人や会社の同僚も雄大の

人間性を悪くいう人はいなかった。

香川の友人にキャバクラを手伝ってほしいと

言われたことで船戸優里さんと出会う。

 

東京のお兄さんと慕っていた人にも結婚の報告をしていた

酒癖も悪くなくて人懐っこい性格だったという

 

最初は結愛ちゃんにも優しく接していた雄大

バスケの練習にも連れていき公園でも・・・。

「良いパパになろう」

 

自分の子供

自分の子供が出来たころから

結愛ちゃんへの態度が変わったようです.

 

結愛ちゃんにあざがみつかった

そして、クリスマスの夜、

結愛ちゃんはパジャマと裸足で外に・・・・。

 

施設に保護された結愛ちゃんが再び雄大の

元に戻ってから地獄が始まった。

執拗な虐待、5歳の子に対して・・。

東京へ

悪い評判から逃げるように香川から東京へ

そこが結愛ちゃんの最後の部屋となった

船戸雄大の素顔 目黒 結愛ちゃん虐待殺人まとめ

学生時代や会社での態度を聞いても

何も感じない、同情しようがないのだ

世間体しか考えていない。

5歳の子が書いた手紙

「ゆるしてくださいおねがいします」

「あそぶってあほみたいだからやめる」

「もうぜったいやらないからね」

「もうぜったいぜったいやらないからね」

朝4時起き、虐待

ご飯はほんの少し・・・。

 

13年の懲役でも足りない

スポンサードリンク



ザ・ノンフィクション 美奈子と義人の2019夏 シオンとノエルの問題はまだ

 

ザ・ノンフィクション

親になろうとしてごめんなさい~

目黒・結愛ちゃん虐待死事…

2019年10月27日:日曜日
14時00分~14時55分

語り: 桑原礼佳

ディレクター:高橋麻樹 西毅
チーフプロデューサー:西村陽次郎(フジテレビ)
演出: 郡薫子

制作: フジテレビ

エンディング・テーマ曲
サンサーラ:宮田悟志

 

FODプレミアム
/1ヵ月無料でその後月額888円
でフジテレビの番組や映画ドラマ
テラスハウス・あいのりも見放題!!
ザ・ノンフィクションの見逃しも
神回も観れますよ

 

スポンサードリンク



-ザ・ノンフィクション, テレビ

Copyright© 明日はわからない!! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.